確認フォーム

感想

耳の聴こえない西宮さんを小学校時代にいじめてしまった主人公。
いじめが相手の親にもバレ、学校で問題になったことをきっかけに主人公がいじめの対象となる。

主人公は、犯した罪は自分に返ってくることを知る。
高校生になり、手話を覚えた主人公は久々に西宮さんに自ら再会を果たす。

主人公は西宮さんとの再会後、昔の友人と再会して問題に立ち向かう。
一時は仲間割れを起こしてしまう。

そんな矢先、西宮さんが自殺を図る。
理由は、西宮さんが近くにいると主人公を不幸にしてしまうと思ってのことだった。
主人公はその自殺を止めようとして代わりにビルから転落する。