確認フォーム

感想

正直、よくわからない映画ではあった。
しかし、終始ハラハラドキドキさせられて、次がどうなるのかが木になる映画だった。

音楽が終始入っており、リズミカルで良い。
またシーンは「ワンカメで、ある人を追っていて、その人が別の人に会うと今度はその人についていく」という少し面白いカメラワークだった。
調べてみると、撮影監督はゼログラビティと同じだった。